中川内科(医療法人 喬順会)
エスエル医療グループ サイトマップ 個人情報保護方針 お問い合せ
HOME 院長紹介 診療時間 症状・治療例 Q&A 今月のお知らせ アクセス

Q&A

Q&A医者の上手なかかり方
Q&A目立つ夫の不定愁訴
Q&A意義ある?”血圧日誌”

Q. 医者の上手なかかり方

A
医師の専門科を選ぶ上で、患者さんに分かりにくい場合があります。それは、症状が漠然としているとき、或いは、本当は内科の病気なのに肩が痛いとか腰が痛いとか、整形外科へ行きたくなるような症状を呈しているときなどです。迷われたときは、まず内科へ受診されることを、私はおすすめします。
一方、病気には、成人病、今で言う生活習慣病のように、無症状で潜在性に進行するものがあります。これには、平素からの管理が必要です。これらのいずれにも対応できるために、”掛かりつけの”「内科医」をひとり決めておかれるのがよいと存じます。専門分野を持っていても、内科医はまずは専門にとらわれないで、患者さんを全人的に診る心得がある筈だからです。
1996年2月、作家司馬遼太郎が72歳の”若さ”で亡くなりました。腰痛を訴えていましたが、突然吐血、実際は、大動脈瘤が十二指腸を通じて破れたものでした。献身的な奥様がいつも側に居られましたが、早期発見も予防もできませんでした。
皆様も、お仕事をお持ちですと、ご自分はもとより、夫や家族の健康管理に考えが及ばないこともあり得ます。ぜひご夫婦で時々内科を受診してください。

↑ページトップへ

Q. 病院嫌いの夫が最近疲れやすく、背中が痛いと訴えるが…?

63歳になる夫が最近、疲れやすく、背中が痛いと訴えることが多くなりました。今まで健康に自信があり、医者にかからず病院へ行くことも好きでありません。 どうしたらよいでしょうか。(名古屋市 58歳・主婦)

A
医師の専門科を選ぶうえで、患者さんに分かりにくい場合があります。それは症状が漠然としている時や、実は内臓の病気なのに腰が痛いなど整形外科の病気かなと思う症状を呈しているときです。 迷われた時はまず内科へ受診されることをお勧めします。
病気には成人病、今で言う生活習慣病のように無症状で潜在的に進行するものがあります。これには平素からの管理が必要です。 これらのいずれにも対応できるために「かかりつけの内科医」を一人決めておかれるとよいと思います。専門(臓器別の)を掲げていても、内科医はまず専門にとらわれないで、患者さんを全人的に診る心得があるはずだからです。
1996年2月、作家のS氏が72歳という、今の時代では若すぎる年齢で亡くなりました。S氏の場合も、腰痛を訴えていましたが、突然吐血。実際は大動脈瘤が十二指腸を通じて破れたものということでした。献身的な奥様がおられましたが、早期発見できませんでした。 ご相談の奥様もお忙しいと、ご自分はもとより、夫や家族の健康管理にも考えが及ばないこともあり得ます。 ぜひ、ご夫婦でまず内科を受診して下さい。

↑ページトップへ

Q. 血圧日誌をつけるよう言われたが、測るたびに血圧が変わるのですが?

息切れがしたので、銀行の自動血圧計で測ってみたら、エラーが出てびっくりしました。内科へ行ったら、高血圧だから血圧の日誌をつけるように言われました。 家で測ると血圧は、測るたびに変わります。大丈夫でしょうか。(名古屋市 60歳・主婦)

A
家庭で血圧を測り、日誌をつけることは、医師が治療方針を決める上で大変役立ちます。
上(収縮期)140以上、下(拡張期)90以上のとき高血圧としますが、家庭血圧では、上135以上、下85以上と、もう少し厳しくします。 血圧は変動しやすく、夜間は下降し、日中、特に朝起床の前後ごろに高くなります。塩分制限や、適度な運動などの節制をしても血圧が下がらなければ、薬で治療します。 薬を飲んでいても、精神的なストレスが加わると、急に血圧が上がって、びっくりすることがあります。こんな時は、軽い安定剤を併用すると、ストレスが解消していなくても、血圧は下がります。
ではなぜ血圧を下げるのか? それは高い血圧が続くと血管の老化が早まり、脳、心臓、腎臓などの大切な臓器の寿命が短くなり、脳出血、脳梗塞による半身不随や心筋梗塞になりやすくなるからです。血圧を下げて、これらを予防すると、快適に長生きすることができるのです。 朝食の漬物の代わりに朝一回飲むだけで効く、進歩した降圧薬を飲んで、快適な老年を迎え、そして長生きしたいものです。

↑ページトップへ
copyright1999-now,SL Medical Group All right reserved.